Home > スタッフブログ

スタッフブログ
サンクチュアリ出版スタッフの日記です。

2014年01月28日

はじめての○○部


ただいま「はじめての○○部」を準備してます。

「はじめての○○部」っていうのは、
いままの人生で
一度はやってみたかった行ってみたかった味わってみたかった
みたいな欲求があるならなんでも、
「初心者同士」でやってみちゃおうか、
っていう一種のプチ度胸だめし的なイベントクラブで、
いちおう4月あたりから本格始動するつもり。

なんでこんなことをはじめたかと言うと、
いまをさかのぼることおよそ3年前、
ある新刊の発売記念イベントで、
書店さんたちとスカイダイビングをすることになり、
そのとき大の大人同士、
それも今さっき「初めまして」と名刺交換をした社会人同士が、
完全に引きつったテンパり顔を貼り付けたまま、
パラシュートを背負わされ、ヘリコプターで上空に運ばれていく
っていうシチュエーションが
とっても、なんか、「生きてるー!」って感じがして
あのなんとも言えない、
高揚感をリピートしたくなっちゃったからなんですよねー。

ただね、
スカイダイビングレベルを標準にしちゃうと、
屈強なオラオラ君ばっか集まってきちゃいそうじゃないですか?
だから
今のところはやさしめものを中心に、
お試しでいろいろやっておりまして、
https://www.facebook.com/groups/362317680567659/?fref=ts
催眠術で笑いが止まらなくなったり、暗闇体験で五感の実力に驚いたり、
わんこそばでそばに溺れそうになったり、
そんな体験をしながら、
大なり小なり人生観をひっくり返されております。

まー
不定期・無責任・非公式のクラブですから、
万一なにか事故やトラブルが起こっても、
サンクチュアリ出版とは一切関係ない!知らん!

それでも参加したいという人は
参加してみて☆


編集 ハシモト
posted by サンクチュアリ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

サードウェーブはどこに!?

営業部の二瓶です。

営業で知らない街へ行き、美味しいご飯屋を発掘する。
書店営業時の僕の密かな愉しみです。

大きい書店さんのあるエリアというのは、駅前が再開発で綺麗になっている所が多く、そういう所の駅前通りは、大手飲食チェーンで埋め尽くされています。そして昔からある地元の老舗店は、立ち退きで裏通りに移転してたりとか、ちよっと見つけづらい場所にあって、嗅覚を頼りに探すしかありません。

駅前だけでなく、郊外のロードサイドも、どこを走っても同じチェーンの看板が並ぶ同じ景色ということから「国道16号現象」と呼ばれているそうですが、やはり、個人経営の「ここにしか無い店」は皆無で、「どこにでもある店」が並んでいます。


これから人口減少で、コンパクトシティ化していく中で、同じような街はもっと増えるんだろうなと思います。
しかし「この街にしかない場所」は街の強みになり、わわざわざ圏外から人に足を運ばせる力となります。

最近引越しで住むエリアを検討しているのですが、この先10年後、20年後に面白いエリアってどこなんでしょうか?
どうせなら日本におけるポートランドみたいな新しくて活気のある街に住んでみたいです。


そんな事を、
今日も営業先の街の中華料理屋で、考えていました。

BGMは北京語(たぶん)の「北国の春」(女性ボーカル)でした。

さ、午後も頑張ろう!
って強く思いました。
posted by サンクチュアリ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

新しい仲間が3人も!

経理部のアッキ〜なです!

 


今年に入って私たちサンクチュアリ出版には、新しい仲間が3人も加わってくれることになりました!
これまでもたくさんの仲間達と支えあいながら、
様々なメッセージがつまった本を作って世に送り出すことができましたが、
また新しい仲間が加わることで、新鮮な空気が生み出せるし、みんなの負担も減るし、本当にありがたいことです。

 


私も20年近く、このような仕事に携わってきましたが、
一人ではないこと、仲間がいることで、なんとかここまで生かしてもらっていると感じます。
そして、たくさんの想いが詰まった本に触れることで、苦境を乗り越える力をもらっています。

 


新しい仲間達も、このスタッフブログでも登場してくると思います。新しい力が加わったこれからのサンクチュアリ出版をみなさん楽しみにしてくださいね。
posted by サンクチュアリ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

覚悟

編集部の新関です。

年が明けて、もう少しで一カ月が経過してしまいますね。
いつの間に、と思わずにはいられません。
年が明けて、2014年の目標を立てたのに、
慌ただしい毎日の中ですでに忘れがちになっています。
これはいけない。
このままだと、年末になった頃に「1年あっという間だった」
なんてことを言っていそうです。

今週末にでも、目標を再確認したいと思います。
それを紙に書いて、額縁にでも入れようと思います。
そして、それを達成するんだと覚悟を決め、一日一日を生きる。

そうだ。「覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰」を読みながら再確認しようと思います。
松蔭さんの教えがあれば、達成できる気がします。

頑張ります。
posted by サンクチュアリ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

つい見てしまうニュース

編集部、永井です。


yahooニュースなどは、閲覧数の多い順に上位に
あがったり、トピックスに取り上げられたり
するそうです。
だから、上位にくればくるほど関心の高いニュースと
いうわけなので、上位のニュースはなるべく見るようにしています。


この数日間で最も気になったニュースは、、、


落合GMに初孫誕生!


落合GMというのは元中日ドラゴンズ監督の落合博満氏。
この冬、年俸査定で球界の話題をさらったあの人です。
しかし、この落合氏には一人息子しかいません。
知る人ぞ知る、落合ふくし氏しがそうなんですが、
この人が結婚して子ども出来たことが、なぜそんなに関心が
高いニュースなのか?
そして、トピックスの上位にずっとあったのか?


いやいや、僕も「何ーー!!?」という勢いでこのニュースに
食いついたわけですが、その理由は自分でもわかりません。
(いや、自由に書こうと思えば、あと800字くらいは書けますが
どれもくだらない理由です)


もっともっと大事なニュースはあるはずなのに、
つい見てしまうニュース、そこに、次のヒットの萌芽が
あるかもしれませんね!!

posted by サンクチュアリ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。