Home > スタッフブログ

スタッフブログ
サンクチュアリ出版スタッフの日記です。

2014年06月30日

なんで?

こんにちは。
総務部 木場です。


昨日もすごい雨でしたね。
車に乗ってたんですが、ワイパー動かしても前が見えないくらい降ってました。
昔はこんな雨の降り方しなかったのにな。


それにしても最近3歳の息子の「なんで?」攻撃がとてもすごいです。
とにかくなんでも「なんで?」と聞くのでちょっと怖いです。


例えば、ワイパーの事を息子はなぜか「クリクラ」と呼ぶんですけど、「クリクラじゃなくてワイパーって言うんだよ」と教えると「なんで?」と言われるわけです。


その他にも「1の次はなんで2なの?」「あばあちゃんはなんでママのおばあちゃんじゃないの?」等々…。
答えられない時は「なんでだろうね〜?今度一緒に調べようね!」と逃げています。


そんな中「ママはなんで雷が鳴るか知ってる?」と言われたので、少し考えて
「雷様が雨が沢山降るからから危ないよ〜。って教えてくれてるんじゃない?」と答えたら、
「違うよ!暖かい空気がね、冷たい空気とぶつかるからなるんだよ!」と。
「そうなんだ〜。ママ知らなかった!教えてくれてありがとうね!」と笑ったものの、ショックでした。
まだ理解できないと思いこんで、適当に答えようとしてたんですよね。
思いこみってダメですね。


子どもは本当に自由で色んな事をどんどん吸収するのを間近で見て、自分のアタマが固くなっていることを実感します。
もっともっと子どもと一緒に楽しい毎日を送るために「思考をやわらかくする授業」を読んで思考を柔らかくしたいと思います。
posted by サンクチュアリ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

歯を磨くのは難しい

こんにちは。
編集部の小林です。

歯医者嫌いは多いと思いますが、私はけっこう好きな方でありまして。
歯のクリーニングのために定期的に通っています。
先週末歯医者に行った際、たまには磨き方を見直してみましょう!とのことで、
何年ぶりかに歯磨き指導を受けるはめにーー。

教えてくれたのは、とても優しい歯科衛生士の方でしたが、とにかく長いのです。
私は歯磨きがこんなに長いものとは思いませんでした。
32本の表と裏ですからね。
歯と歯のすき間もフロスを使ってやらないといけないし。。。
(右利きの私の場合)右奥の裏っ側を磨くのは、大変難しい!!
家の掃除は結構得意な方ですが、歯磨きはヘタみたいです。

以来、一生懸命言われた通りに朝晩磨いていますが、キレイをキープできているかどうか。。。

そうそう、
以前弊社から発行した「このまま30歳になっても、イイですか?」には、
ナント!歯の磨き方も載っています。
歯磨き粉を付けるときは、乾いた歯ブラシに付けると効果的だそうですよ。

過ごしにくい天気が続いていますので、
みなさま体調崩されませんようお気をつけて☆






posted by サンクチュアリ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

7月に一時帰国します〜☆

みなさんこんにちは!

 


サンクチュアリ出版の
副社長をさせてもらってます金子と申します。

 


普段はワンピースブックスという
ニューヨークの出版社にいます。

 


そう!突然ですが
みなさん海外で働いてみませんか?

 


いまワンピースブックスでは海外インターンを募集しています。
お仕事内容は主にニューヨークで販促販売活動をしてもらいます。

 


ばりばりのニューヨーカーとして一度働いてみては??

 


応募フォームはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sanctuarybooks.jp/company/recruit_pc01_inny.php

 


そう!×2
来月から私は
日本に一時帰国するんです〜

 


そこでめちゃくちゃ楽しいイベントを東京と大阪でやらせてもらいまーす☆
もし興味のある方は遊びにきてくださいね〜

 


クラブS特典や金子のTwitterフォロワー特典もあります。

 


【大阪☆夏夜のBBQイベント!<先着35名限定>】
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=812&cal=

 


【ド変態! 酒井智矢トークライブ!大人気の全国ツアー第4弾開催決定。
自由に生きて夢でメシを喰うためには?】
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=809&cal=

 


日本で皆さんとお会いできるの楽しみしてまーす☆

 


 


posted by サンクチュアリ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ふつうのBBQ

総務部 ミーハー担当の岩田です。
先日、今年初のBBQに参加してきました。

場所は中央区のどまんなかにある公園で、
えっ?こんなところでBBQが出来るの?と思うような穴場でしたが
総勢20名ほどでワイワイと焼き肉や海鮮焼きを楽しんできました。

・・・が、終わってみて、な〜んか満足感が低いんですよね。
なんでだろうと考えたのですが、とある理由に思い当たりました。

サンクチュアリ出版に入社以来、私はあまりにもレベルの高いBBQを体験しすぎている、と・・・。

例えば、「一生忘れられないBBQ大会」では、豚の丸焼きや2階建ての流しそうめんをやったり、

「極上のバーベキュー大会」では、西麻布にある会員制バー「ボヘミアン」の店長が
お店で出している最高級食材を使って野外で出張BBQしてくれたり、

「あれも、これも、美味しい手作り生活。」の発売記念イベントでは、
手作りハンバーガー作りやダンボール燻製をやったり。

「旬の食材カレンダー」の発売記念イベントでは、千葉の農家さんご協力のもと
採れたて新鮮野菜でBBQをやったり。
(サンクチュアリ出版、どんだけバーベキュー好きなんだよ)

どれもこれもハイレベルすぎて、美味しすぎて、
私って、もう普通のBBQじゃ満足できない体になってしまったのかも・・・。

エバラ焼き肉のタレの味しかしないBBQなんか・・・っ!!
野菜と言えばピーマンとか玉ねぎが焦げたやつばっかりのBBQなんか・・・っ!!
最後は焼きそばやっときゃ腹膨れるだろうだろう、的なBBQなんか・・・っ!!!

いや、わかっているんですよ。
BBQはあくまで、その場の雰囲気を楽しむものだってことは。
肉や野菜の味は二の次だってことは。
皆で協力して火を起こしたり、準備したりするのも含めての楽しいBBQだってことは。

だけど、だけど!!!
私はエバラ焼き肉のタレじゃないBBQをやりたいっ!
焦げたピーマンや玉ねぎや、化学調味料の味しかしない焼きそばじゃないBBQをやりたいっ!
ということで、今年の夏はもう一度、食材にこだわったBBQをやりたいな〜と思っています。

でも、散々サンクチュアリ出版でBBQをやってきて学んだことは
BBQは夏じゃなくて秋にやったほうが良いってことなんですけどね。
posted by サンクチュアリ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

受け流そうと思ったけど受け流せなかった話。

みなさん、こんにちは。広報部のあわじです。



「きれいな血小板してますね〜」

って言われたんです。

看護師のお姉さんに。


受け流そうと思ったんです。


寝ようと思ってましたから。


あ、僕この時、献血ルームにいたんです。


こんな状態で↓


IMG_1062.JPG

献血って、2種類あって、全献血と成分献血があるんですが、


この日僕は成分献血をしていました。

その成分が血小板だったんですね。


成分献血の場合、1時間位かかるんですよ。


僕の血は右手に刺された針から管を通って、
ベッドの左側に置かれた機械に運ばれ、遠心分離器みたいなのでウォンウォン言いながら
、血小板だけ取り出され、また管を通って右腕の血管に戻っていきます。

その抜き出された、僕の血小板はどうなってるかというと、
点滴の袋みたいなのにためられるんです。


で、その袋見て、看護師のお姉さんが

「きれいな血小板してますね〜」

って。

初めてそんなこと言われましたから、

眠たかったから受け流したかったんですけど、


受け流したい自分と、

きれいな血小板っていうのがどういうことなのか気になる自分とがいまして。

その両者が頭のなかで3秒間ぐらい拮抗したんです。

睡魔VS好奇心

って感じでしょうか。


本当に凄い眠かったんで、受け流したかったんです。

久々にこの人思い出すくらい。





でも、好奇心には勝てなかったですね。

そもそも看護師さん、左から話かけてきましたし。

拮抗の末、

聞いちゃいました。

「え、きれいな血小板ってどういうことですか?」

と。

そしたらこんな答えが。

「血小板の色で、その人がどんな食生活送ってるか分かるんですよ。
食生活悪い人だったら、白い脂肪分が浮いてたりするんです。
あ、昨日焼き肉食べた人とか一発ですね。
だから断ったりするんです。数時間前に焼き肉食べた人は。
あわじさんはきれいな血小板してますから、
大丈夫ですよ〜」


ですって。

へ〜!

それだけなんですけど。

興味ある方は献血ルーム行ってみてください。

けっこう面白いですよ。

いろんなモノもらえますし(この日はサトウのごはんとPC用メガネもらいました)。
ジュース飲み放題、お菓子食べ放題ですし。
たまに占い師さんが来て、待ち時間に占いやってくれるとこととか、
僕が大学時代行きつけだった京都駅前にある献血ルームでは、古本市っていって、
献血したら古本5冊もらえたり、場所によっていろんなことやってたりするんです。


血液ってなまモノなので、保存があまり効かない(血小板で1週間弱くらいだったと思う)みたいで、
震災時みたいにドバっと来られるよりも、コンスタントに来てくれる方がいいみたいなんです。



ま、この話は受け流してくれてもいいんですけどね。




posted by サンクチュアリ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。