Home > スタッフブログ

スタッフブログ
サンクチュアリ出版スタッフの日記です。

2014年09月30日

ちょっと危険なジャガイモ闘争

こんにちは、営業部の川畑です。

先日、車を運転している夕方ごろに、小腹が空いて、
ちょっとおやつでも買おうかな、
とコンビニに立ち寄りました。

なんだか、ポテト(最近、よくコンビニのレジの横にチキンとかと一緒に置いてあるやつ)
でもたべよーかなー、と思ったのですが、
そのお店は一個200円以上して、「高いなぁ」
と思い、違うおやつを探しました。


僕が、子供の頃から好きな
「ポテロング」という、ロングセラーお菓子が目に入ってきたので、
__.JPG
それとコーヒーを持ってレジに行ったとき、

店員のお兄さんが言った一言。


「ご一緒にポテトはいかがですか?」



???



ポテロング+コーヒー



ポテト+コーヒー



ポテロング+ポテト



これって、危険なトライアングル?

いや、もしかしたら、意外にイケるのかな?



まあ、マニュアル通りの接客なのかな?

いやいや、僕がさっき、レジ横のポテトに目を向けたのを見ていて、
あと一押しで買ってくれると思ったのかな?

それだとしたら、すごい観察力。


僕は、
「いや、大丈夫です。」

そう言って、緊迫した三角関係を、一時停戦へと持ち込んだ。




見た感じ、
バイトを始めて、シフトに入るの4回目です、
っていう感じの顔をした青年だったので、
きっとマニュアルでポテトを勧めるように決まっているのだろう、
と僕の中で結論付けました。



しかしながら、
部下・スタッフの育成にはマニュアルも大事ですが、
マニュアルでは解決できないこともたくさんあります。

そんな、

「どうして、部下は心を開いてくれないのだろう?」

とお思いのリーダーの皆様に
こちらの本をおすすめいたします。


『今、なぜ部下はあなたに心を開かないのか?
これからの時代のリーダー論』

リーダー論 装丁 最新版.png
自分の背中を見せてるのに・・・。
自分が育ってきた方法を教えているのに・・・。
こんなに自分の情熱を伝えているのに・・・。

課長、部長、店長、・・・
現場のリーダーとしてチームをまとめる全てのリーダーへ。


是非、ご覧下さい。
posted by サンクチュアリ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

アイツがやってくる!

こんにちは。
営業部の筑田です。

そうなんです、アイツがやってくるんです。
というか、すでに来てます、カナリ!

僕の大っ嫌いな、

ブタクサです。

毎年この時期の急な朝晩の冷え込みに体調を崩したと思わせて
実はコイツのせいなんです!ヽ(`Д´)ノ

まぁ今年は完全にやられる前に去年病院でもらったアレグラを引っ張りだしてきて
飲み始めたんでなんとかなりましたが。

8月〜10月くらいまで飛散してるそうなので、
ブタクサの花粉症をお持ちの方、あと少しの辛抱ですので頑張りましょう。

ちなみに、こちらも花粉症の人の強い味方「マスク」について。
立体型(顔にぴったりフィットするかっこいい形のヤツ)とプリーツ型(びろびろ〜って広げて使うヤツ)
ってあるんですが、
なんとなく立体型の方がシャットアウトしてくれそうな気はしますが、
プリーツ型の方が安かったりすると「まぁこっちでいいかな」
とあまり意識せずに買ってる方も多いと思いますが、
このプリーツ型のマスク、
ある検査でほぼ効果なしとの結果になったそうです・・・。
(と、この本に書いてありました→『使うなら、どっち!?』

この本、他にも私たちが普段使う洗剤、頭痛薬、サプリメントなどの日用品について、
具体的な商品名を挙げて安全面・効果等から「使うならどっち」と判定をしてるので、非常にわかりやすく参考になります。

普段使うモノだからこそ自分のために、そして家族のために少しでも安全なもの、効果の高いものを選びたいですね☆

『使うなら、どっち!?』、2014年9月28日発売!
是非ご一読を〜


posted by サンクチュアリ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

『カップヌードルミュージアム』にて。

総務部の田中です。

昨日、横浜にある『カップヌードルミュージアム』に行ってきました。

創業者である安藤百福さんの考え方についての展示もあり有意義な時間を過ごせました。
いまでは当たり前になっているインスタントラーメンを生み出したアイデアマンの発想が6つのキーワードで展示されていました。


1 まだ無いものを見つける
世の中にはまだ無いが、「あったらいいな」というものを探す

2 なんでもヒントにする
アイデアのヒントは身のまわりに転がっている

3 アイデアを育てる
発明はひとりじめせずみんなに使ってもらう

4 タテ・ヨコ・ナナメから見る
いろいろな視点を発見する

5 常識にとらわれない
生活の中でアタリマエと思っていることを疑う

6 あきらめない
一度や二度の失敗にもくじけない

(カップヌードルミュージアム http://www.cupnoodles-museum.jp/attraction/04.html)


それぞれのキーワードはシンプルですが、それを常に実践していくのは難しいと実感しました。
宇宙食用のインスタント麺『スペースラム』を開発したのは、なんと94歳!の時なんだそうです。
生涯現役を貫いた人生には感服致しました。次に私がカップヌードルを食べる時には百福さんのことを思い出すことでしょう。



カップヌードルのカップに自分で絵を書いて、スープと具材をチョイスして自分のオリジナルカップヌードルを作る『マイカップヌードルファクトリー』も体験してきました。
自分に絵心がなかったことを思い出すことになりました。。。
15779_706470129432422_67661.jpg
※チキンラーメンのひよこちゃんです。念のため。
posted by サンクチュアリ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

普通はしないこと

広報部の高山です。

秋ですねー。
過ごしやすい季節になりました。

過ごしやすい季節だからか我が家に住み着いている珍客がやってきました。

IMG_3319 (1).jpg

そう!
ウイイレの秋です!!

じゃなくて手前にいる編集の永井さんです。

なんで永井さんが住んでいるかというと

「家を解約して日本を出国するまで住んでいい?」
と聞かれたので、
「いいっすよ」
と軽い気持ちで返事をしたのです。
まぁ1日2日くらいかと思っていたら、、、

実際は10日だったんです(´Д`)y-~~

まあそこは一度約束してしまったので、
「どうぞ!1週間でも10日でも!!」

ということで始まった同居生活もついに終わりです。

休日に
寝起きにラーメン
→バッティングセンター
→DVD2本観る

なんてことや

テレビの「あさチャン!」で「誰も教えてくれないお金の話」を紹介していただくことになって、
そのやりとりを家でしてみたりとかわけわからないこととかしましたが、
それはそれで良い思い出です。

社内の人からも
「10日とか大変じゃない?」
とか
「洗濯物はどうしてるの?」
とか
「ゲイなの?」
とか聞かれますが、
まあ意外と大丈夫なもんです。
そしてもちろんゲイではないですよ!( •̀ .̫ •́ )✧

ということで、
永井さんの台湾での活躍をお祈りしつつも
やっぱり
「普通じゃやらないことをやってみる」
というのはなんだか楽しいもんですね!

やってみれば良い思い出でになるってもんです!

関係あるのか、ないのかわかりませんが、
永井が編集したこの本を読んで、
常識なんてぶっ飛ばしてくださいねー!


常識を疑うことから始めよう
cate1_130207104741.jpg
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00005/book588.html

あ、台湾に旅立つ永井さんからコメントをいただきました。
=======================
ごめんね、高山くん。
ていうか、ウイイレやってるとこ
いつ撮ったの?(笑)
=======================

永井さんお体に気をつけて、一旗上げてきてくださいねー!
posted by サンクチュアリ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

衝撃

こんにちは。
総務部 木場です。


最近、くだらないんですがちょっぴり衝撃的な事が少しあったのでそれを書いてみようと思います。


下の息子が先日はじめて歩いたんですよね。
もう1歳3ヶ月なのに歩く気配がまったくなくて(早い子は10ヶ月くらいで歩くんです)密かに悩んでいたんですが、台所から普通に4歩くらい歩いて出てきて衝撃でした。


それを保育園に報告したら、看護師さんに「熱出たおかげかなぁ?」と訳の分からない返しをされて衝撃でした(39度の熱が下がった後の登園でした)。


この看護師さんなかなかの衝撃発言をする人で、旦那さんがハーフパンツを履いて運動会に参加したら
「パパ!半端!半端だわ〜!」とか。
仕事終わりに九州へ旅行へ直接行く日に、いつもよりちょっと女子っぽい格好をして保育園にいったら
「ママ、マジうける!女子っぽいとかマジウケる!やめてよ!」とか。


他人にやさしい旦那さんに素で「先生、メガネ変ですよ」と衝撃的な事を言わせちゃう様な強者なんです。


なんですが、今流行のデング熱対策とかちゃんとやってくれていて、天然虫除けスプレーなどを作っていてくれたような気がします。
そういう優しさに触れちゃうと、失礼な発言も気にならない気がするから不思議なものです。
だってやっぱり、直接肌につくものって気になりますよね。特に子供には。


それにしても、普段からいいと思っていたものが実はダメだったりするとちょっとショックじゃないですか?


今度「使うなら、どっち!?」という新刊が出るんですが、これは衝撃でした。。。
一部の内容を知っただけなのに衝撃でした。。。


発売されたら最初から最後までしっかり読もうと決めています。
そして本当に読んでみてほしい!と思う一冊なので、気になる方は是非読んでみてください!

posted by サンクチュアリ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。